So-net無料ブログ作成

検診でした。 [癌]

朝イチで、と張り切って出掛けましたがスタート出遅れたか、整理番号276でした。8時45分に採血で処置室に行ったら既に98人待ち。
なんとか採血を済ませ、耳鼻科。
ファイバースコープで見た限りは変化なし。
血液検査の結果が少し数値が悪くて白血球が2100、好中球も少し悪いとか。おそらくTS-1のせいなので心配はないとのこと。炎症反応もないから 心配しないで。でも1ケ月は休薬しましょうと言われました。
ちょうど再来週二泊で韓国旅行に出掛けるので休薬になって良かったかも。先生に韓国行くよ!と言ったらケラケラ笑いながら北朝鮮がミサイル発射しなけりゃいいね、だって。
【北朝鮮がミサイル打とうが、拉致されようが今回は絶対行くけえ】と言っておきました。

帰りは入院時、お世話になった病棟に寄って仲良しの看護師さんに会ってきました。久しぶりだったので ヘアスタイルが変わった私にみんなびっくり。それよりも元気そうでお見舞いの人にしか見えないね、とお褒めの言葉?をいただきました。
師長さんもこんなに元気になるなんて、鳥肌がたったと言われました。そんなに私の状態は大変だったのですか?と尋ねると 20時間を超える手術を受けて、あんな状態だったのにここまで回復した人を私は知らない、そもそもそんなにある手術じゃないのよ、と言われました。

自分の運の強さ、医療チームに感謝感謝。
再来週は韓国で弾けてきます(笑)

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

レモンママ

韓国旅行楽しみですね!
mona-queenさんは本当に活動的ですね。

いつか海外旅行したい!と夢見ていますが、食事ができないし体力ないから絶対無理!と思い込んでいた私はびっくりです。
メイバランス持参で海外は悲しすぎるし。
夢のまた夢と諦めていました。

個人差あるとはいえ、mona-queenさんだって嚥下障害に悩まされているはず。それを恐れずアクティブに活動しているのは本当に素晴らしい。見習わなくてはね!


先日のオフ会ですが、美容師さんが写真をブログにアップしてくれたのでよかったら覗いて見てください。
「咽頭がん 東京オフ会を終えて」で検索すると出てくると思います。
写真上から5枚目の左端が私です。顔ぼかし入っていますが。
普通に食べているように見えますが、結局水飲んだだけでした〜。
お話ししながら食事をするのはハードル高すぎて。

お隣は治療後一年目の方でしたが普通にもりもり食べていました。
再建手術のハンデはてごわいですね。

by レモンママ (2017-10-07 14:05) 

mona-queen

レモンママさん、写真拝見しました!
お仲間がたくさんいらっしゃるのは心強いですね。
その中でも再建手術経験者は少ないのでしょうけど。
嚥下障害は、経験者じゃないとその苦しさはわかりませんよね。
私は口が開かないし(縦に指二本くらい)咀嚼すると顎の骨が痛いんです。
仕方ないなって諦めてますよ(笑)そのうち身体も頭も馴れると信じてます。
下手に食べると誤嚥性肺炎になるし(これも経験済)

どうしても食べる量が少ないので痩せてしまうし、
それを事情をわかってる姉や娘でさえ「もともとがデブだから、痩せた今の身体に満足してる。まだ痩せようとしているのでは?拒食症では?」とか言ってくるのでイラッとします。食べたいし味も感じたいですよ!!(笑)

海外旅行、といっても韓国ですけどね。
去年はGW前に行こうとしたら再発しましたからね。
それから何度も行こうとしたら北朝鮮がミサイル打ってくるし。
大して食べれないとは思うけど、それでも楽しんできたいと思います。

美容師さんのブログこれから過去記事も辿ってきますね。
by mona-queen (2017-10-09 14:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。